トップ基礎知識・始め方 > 現在のページ

要人の発言で相場はどう変わるのか?


チャート




要人の発言

為替市場は常に情報を求めています。

成果移住の投資家は各国の経済を司る要職の
発言にも、絶えず注目しています。

要人の発言はによって思わぬ通貨変動を起こす可能性があります。

ただし、一概に要人の発言をうのみにせずにその人の立場、時期、意図
を読み解くことが重要となります。

要人の発言とは?

要人というのは政治家や官僚、特に金融政策の決定に
影響を与える金融当局者のことを指します。

また、経済に影響力のある業界団体の人物も含まれます。

要人の発言は記者会見などを通じて公式に予定されたものが
一般的です。

これらの記者会見などは経済カレンダーなどに載っているので
事前にチェックすることができます。

要人の発言の内容としては、金融政策に関するものが一番注目されます。

また財政に影響を与えるような事柄、外国為替市場そのものについての
発言も注目度が高まります。

市場はどのような発言を求めているのか?

市場は政策金利の引き上げ(引き下げ)が予測できる発言を求めています。

欧州中央銀行(ECB)の総裁が現在の金利水準をどう見ているのか、
アメリカ中央銀行にあたる連邦準備制度理事会(FRB)はインフレ圧力をどう感じているのかなど、
政策金利の引き上げ(引き下げに関する発言が特に重要です。

要人の発言は近い将来の金融政策を見通すのに非常に役立ちます。

ほぼ毎日のように誰かがコメントし、メディアでも報道されていますが
インターネットのニュースなどでもこれらの情報を入手することは
簡単です。

要人の発言の追っていくことで記入マーケットの方向性が見えてくることも
あるので短期売買を行っている方はチェックすることをオススメします。

また要人の発言は予定されているものだけでなく、
いきなり発表されることもあります。

それは政治家の不用意な発言であったり、
政府高官の情報リークとして流される場合もあります。

これらは予測不可能ですが相場の流れが劇的に変わることもあるので
つねに注意しておくことが肝心です。

注目すべき要人発言

各国中央銀行当局者
・日本銀行総裁、副総裁
・FRB(米連邦準備制度理事会)議長、理事
・ECB(欧州中央銀行)総裁、理事
経済閣僚
・財務大臣、財務長官
財務官(日本の財務省において財務官僚ナンバー2のポスト、円買い・円売り介入実施の権限あり)
要人発言で為替相場はどう動く?

為替相場の上昇要因

・物価が適正水準よりも高いという旨の発言
・経済について強気な見方を示す発言

為替相場の下落要因

・物価が適正水準以下という旨の発言
・経済について弱気な見方を示す発言

要人発言がのでチェック場所

要人の発言は各新聞社や情報ベンダーのホームページでチェックできます。

これらのページは随時更新されますので、
早めに要人発言の内容を知ることができます。




<関連ページ>